システムで比較

最近の高速バスはいろいろな装備が取り入れられていますので、こうした新しいシステムを基準にどれに乗るのか選んでみても良いと思います。一昔前から増えてきたのは電源が設置されたシートです。スマホを充電するには電源は必須ですが、最近これを装備したバスが増えてきています。特に新しい車両にはほとんど設置されています。そのほかにwifiが利用できるバスも増えてきています。これがあると長いバスの移動で大変便利に移動できます。

また最近はシートにテレビをつけたバスも増えてきています。テレビと言っても飛行機のように一人ひとりにモニターが付いているシートです。地デジを観られたりビデオを観られたりするバスもあります。車酔いの心配もありますが、車の中は退屈ですので、人気があります。

こうした装備は特に新興のバス会社が積極的に取り入れています。新興のバス会社を利用するのは若人が多いので、快適装備を充実させたりしていますし、最近は安いLCCが増えてきたおかげで高速バスと飛行機が競争するようになってきて、時間では絶対に勝てない飛行機に対抗する装備と考えているようです。

このように快適に移動できる高速バスはたくさんありますので、いろいろ調べてみると面白いでしょう。